大通BISSEトップページ/ショップからのお知らせ/ニホンドウ漢方ブティック/今月のちょこっと養生コラム ~四月~


前の記事  「ニホンドウ漢方ブティック」の一覧に戻る  次の記事
2020/04/01ニホンドウ漢方ブティック

今月のちょこっと養生コラム ~四月~

4/4は清明ですね。青空が広がり、草木が芽吹く時期です。
長い冬を終え、雪も溶けて北海道もようやく陽気が盛んになってきました。

nihondoh_200327_img1.jpg

陰(冬)→陽(春)へ移り変ろうとしているこの季節は、特に心と身体が緊張し、自律神経のバランスが崩れて様々な症状が出やすくなります。
植物に例えると、冬場、根っこに蓄えたエネルギーを幹や枝葉にのびやかに伝え花を咲かせ、果実を実らせる準備をしているところでしょうか。
私たちの身体は自然の一部ですから、この"ゆらぎ"の時期に不調が出るのは自然なことなのかもしれません。

そこで大切なことは『安定』です。
Grounding (地面に根付く)や Earthing (地面に根付く、大地/地球に手足を直接触れる)という言葉があります。みなさん、砂浜で遊んだり、物凄い大木に触れて元気になったことがあるはずです。自然の力は偉大ですね。
現代社会で私たちは、乗り物で移動し、ビルの何階かで仕事をし、眠る時(ベット)も大地から離れている。夜遅くまで電磁波に触れて、リラックスするはずの頭は忙しいまま眠りに着くことが殆どです。

安定した心身に自然と深い呼吸が訪れます。
お日様が出ている日は、携帯を置いて快適なスニーカーでお散歩しましょう。夜は月の癒しのエネルギーを大切にしたいので、五感を休ませてのんびりすごしましょう。
自然の氣を蓄え、巡らせてくれます。

nihondoh_200327_img2.jpg

季節は春ですが、桜の蕾はまだぎゅーっと硬いままです。
"寒の戻り"で風邪を引く方が増えますので、春のオシャレは先取りせず、温かくしていてくださいね。

漢方スタイリスト/ヨガ講師 梅村かおり
フォト/千葉卓也

ニホンドウ漢方ブティック札幌大通店は"人体改造カブ式会社"を応援しています。
https://www.sapporoekimae-management.jp/contents/人体改造カブ式会社/

前の記事  「ニホンドウ漢方ブティック」の一覧に戻る  次の記事

大通BISSEテナント一覧


スマートフォン版サイトへ